一汁三菜なレシピ集

最近、体重が気になり食生活に気を使い出しました。そこで、昔ながらの食事をヒントに食卓には一汁三菜の食事を並べるように気をつけています。そんな私の毎日のメニューをアップしています。
MENU

トップページ

ひじきご飯と大根

マーボー大根?

大豆の甘辛煮

ラタトウィユ

手抜きロールキャベツ

ブリ大根

白菜と鶏肉のたまご煮

カワハギの煮付け

豚丼

炊き込みご飯

天津飯で手抜き料理

ししゃも定食

おかず5品盛り

ぶり大根(その2)

麻婆豆腐

豚汁

おかず5品盛り(その2)

お料理はお水が基本

おせち料はどうする

食事は子どもの脳をつくる

自給自足でエコな生活を

 

今日は里芋ともやしだよ♪


今日は年末にお歳暮で頂いた里芋を使ったお料理をしました。

里芋って皮むきが大変で、味にも当たり外れがあるので、 個人的にはあまり利用しないのですが、 今回は、福井県の上庄の里芋を頂いたので、 お料理頑張りました。

上庄の里芋は、どくどくな歯ごたえがあって、 とても美味しいので、私は大好きです。

で、白味噌が残っているので、 お雑煮では細かく切りませんが、今回は細かく切って、 火の通りを良くしたものを利用しました。

で、今回、この里芋をどのようにお料理するか悩んだのですが、 豚肉と一緒に料理することにしました。

1.まず里芋の皮を剥き、4分の1に切り(小さい里芋は2分の1に切る)、蒸し器で蒸します。 (蒸し器がない人はレンシレンジでもいいかも)
2.そして、竹串がすっと通るようになったら、蒸し器から出します。
3.豚肉をフライパンで炒め火が通ったら、里芋を加えます。
4.そして、醤油と酒・みりん・砂糖を合わせた中に、水溶き片栗粉を入れます。 そして最後にこれを入れて味を整えます。

里芋の料理というと、なんだか完全な和食という感じですが、 このお料理は、子どももパクパクと食べてくれるので、 なかなか良いですよ。

その他の夕食のメニューは、
ご飯
お味噌汁(とうふ・わかめ・えのき・たまねぎ)
トマト
もやしとあげと人参の炒めもの(味付けは塩・こしょう・すりゴマ)

里芋の皮むきに時間を取られましたが、 今日もお野菜たっぷりのお料理で大満足のお食事です!!

Copyright(C) 一汁三菜なレシピ集 Allrights reserved.